コールオブデューティー ブラックオプス3を購入&開封!ゾンビモードの感想付き

2015年11月8日、ついに待望のCall of Duty Black Ops(コールオブデューティーブラックオプス)シリーズ最新作であるCoD BO3が発売されました。

今回はそちらを購入したのでその開封の様子と、キャンペーン、マルチプレイ、ゾンビモードとそれぞれを少しずつプレイしてみた感想を簡単に書いていきたいと思います。

スポンサーリンク
レスポンシブ

CoD BO3開封&ファーストインプレッション

初回購入者特典はおなじみNuketown

いつも通りAmazonで購入しました。Amazonの場合、有料のお急ぎ便(プライム会員は無料)にしないと発売日に届かないのは不便ですね。ゲーム買うならヨドバシをお勧めします。

シリーズ通してパッケージは、兵士の正面ポーズ。なかなかいけてます。

cod-bo3-1

中にはPS Plusのお試し券と初回購入特典のNUK3TOWNマップのダウンロードコード。ちなみにこのマップだけでダウンロードサイズが200~300MBくらいありました(曖昧)。

cod-bo3-2

cod-bo3-4

数時間プレイレビュー

cod-bo3-5

キャンペーンモード

まずはキャンペーンからささっといきますね。キャンペーンモードは今回も分かりにくいです。序盤何が何だかわからないようなストーリーが続きます。この点はじっくり進めるまで我慢です。

ミッション中に使用できるウォールランやスキルはなかなか面白いです。ただし、これまでの重厚感ある銃声や挙動の重い感じなどといったBOらしさは薄れており、その点が残念です。

マルチプレイモード

マルチプレイでは、マップが複雑すぎて移動が面倒、SMG最強、という印象があります。マップは構造が複雑な上、似たようなマップが多いので、正直言って飽きます。

補足、スナイパーライフルの射撃練習をしてみましたが、クイックショット(QS)は難しいと思います。まあ僕が下手なだけかもしれませんが参考程度に。

ゾンビモード

ゾンビモードはこれまでよりずっと難しいです。ゾンビがステージ4ぐらいからすでにダッシュし始めるので、進むテンポも速く感じます。おかげで謎解きが進まないので、もうちょっとどうにかならなかったのか、と思ってしまうほどです。

買って三日目、ソロ、公開マッチともに未だにステージ10を超えたことがありません。

終わりに:それでもゾンビは面白い!

キャンペーンとマルチプレイはさておき、ゾンビモードはなんだかんだ言ってもやっぱり面白いです。

友人とローカルやオンラインでプレイすればワイワイと楽しく時間をつぶせる事間違いありません。難しいながらも達成感を味わえるという意味では、かなりやりごたえがあります。

FPS好きな方、歴代CoDファンの方、PS4やXbox Oneをお持ちの方、ぜひ一本購入してみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク
レスポンシブ
スポンサーリンク
レスポンシブ